熊本「おかどめ幸福駅」を楽しむ!


今回、「ゆのまえグリーンパレスキャンプ場」にキャンプに行く途中に、以前より一度行ってみたかった『おかどめ幸福駅』に立ち寄ることにしました。『おかどめ幸福駅』は熊本県球磨郡あさぎり町にある「くま川鉄道」の駅です。日本で唯一「幸福」という名前が付くということで有名です。

おかどめ幸福駅売店がリニューアル!


2018年4月28日にリニューアルオープンしたという売店にはカフェも併設され、とてもきれいでオシャレでした。

ここを訪れた目的の一つは、『幸福切符』なるものの購入です。それがこちら!

台紙付きで販売してあり、今回3つ購入してみました。


くまモン・干支・ハート型の台紙に幸福切符が挟んであり、干支の切符には18.1.1の日付、ハート型の台紙の中の切符には7.7.7の日付が打ってありました。「幸福」を呼ぶ縁起物として、お土産として購入される方が多いそうです。また、「幸福絵馬」も販売されていて、駅の方には願い事が書かれた絵馬がたくさんかけてありました。

黒豚キッチン『KUMAKURO』


せっかくなので新しく併設されたというカフェ『黒豚キッチンKUMAKURO』でお昼ご飯を頂きました。
注文したのは、「幸福ランチプレート:チーズハンバーグ(¥1200)」です。チーズハンバーグ、コロッケボール、ソーセージの3種類を楽しめました。黒豚の生産からこだわっておられるそうで、ソースをかける前のお肉だけの味も納得のおいしさでした。

外のメニュー看板です! ※メニューや値段等は変動もあると思いますので、詳しくは店舗でご確認ください。


売店の軒下(照明の上)にツバメが巣を作っていて、スタッフの皆さんも温かく見守っておられるようです。


テラス席もあり、すぐ横をくま川鉄道の線路が走っています。このテラス席から、時間が合えば「田園シンフォニー」という列車を見ることができます。この列車は、「ゆふいんの森」や「ななつ星in九州」などで有名な水戸岡鋭治さんがデザインされた列車だそうです。私はこの日は時間が合わなかったので、翌日に写真に収めました。

テラス席に田園シンフォニーの時刻表が貼ってありました。優しい配慮ですね!

翌日、おかどめ駅から撮影しました。田園シンフォニーは、車両ごとに季節のテーマを設定し、車体色や内装を変えているそうです。この車両は「冬」で茶色のようです。この他に、赤、ベージュ、青、白があるようです。

帰る途中に踏み切りで通過していったこの車両は「白秋」で白のようです。



★おかどめ幸福駅と売店で十分に素敵な時間を過ごすことができました。観光の予定に入れるスポットとしておススメです。
パンフレット等も持ち出して、いろいろと丁寧に説明してくださった優しいスタッフの方にも感謝です。
受験・就職・仕事・試合・新生活……人生の何かの節目に! 大切な人のお土産に! また福を求めに訪れたいと思います。

※駅に数台分の駐車場、売店の横にも広めの駐車場があります。(いずれも無料)

おかどめ幸福駅売店
営業時間   8:30~17:00
定休日    毎週木曜日
カフェ   10:00~16:00
ランチ時間 11:00~14:00
レンタサイクル 1日500円

★Map