カフェ ベアー(forest cafe BEAR)~ 小国町の森のカフェで素敵な時間を!

forest cafe BEAR(フォレスト カフェ ベアー)

阿蘇郡小国町にある『 forest cafe BEAR(フォレスト カフェ ベアー)』さんに行って来ました!

森の中の丘の上にポツンと現れるオシャレなcafe Bear! 素敵なオーナーご夫婦が場所選びからこだわられたそうで、隠れ家的な立地ながら2007年のオープン以来、訪れるファンも多く、周囲の眺望も楽しめる癒し空間です
3月初旬…まだ肌寒いこの時期は、暖かい薪ストーブが出迎えてくれました。
ストーブ前の暖かいソファー席で、こんがり焼カレー(1000円)を頂きました!

地元小国の新鮮野菜がカレーにもサラダにもたっぷり使われています。こんがりチーズの中のトロトロたまごがたまりません❣ たまごでマイルドになる味わいも楽しみながら頂きました❣

食後に本日のケーキも注文しました。レアチーズケーキをチョイス! ケーキもマスターさんの手作りだそうでさすがです!
薪ストーブの炎の揺らめきにも癒されまました

こちらは野菜カレー(800円)!並んだ季節の野菜がいいですね。 私の大好きなライスとカレーが分かれている注ぎ方です❣

この日は4月のポカポカ陽気で、テラス席でケーキセットを! 今回はチャイ風チーズケーキをチョイス❣

メニュー紹介

以前カレーのお店も営んでおられたそうで、納得のおいしいカレーは私が食べた以外にも、チーズカレーベーコンエッグカレーハンバーグカレーココナッツチキンカレーココナッツシーフードカレー等がありました。他にもハンバーグのセットメニュースープサラダデザート(ケーキ)ドリンク…etc. おいしそうなメニューが並んでいます❣
また、キッズセット(650円:ミニハンバーグ、おにぎり2個、サラダ、ポテト)もあり、お子様連れやお一人様のお客様も歓迎してくれますよ※メニューや値段等は変更等もあるかと思いますので、店舗でご確認ください!
メニューの後ろのページにcafe BEARの季節の写真も綴ってありました! 夕日・雪・雲海…etc.素敵ですよ!

店内の様子


ゆったりとした広めの店内にはテーブル席やソファー席があり、暖かい日はテラス席も楽しめます

ソファー席もゆったりしています❣


キレイな店内のインテリアや置物にもセンスが光ります✨

こちらは看板犬のトト!  おとなしくてかわいいワンちゃんです この日も広いお庭で日なたぼっこをしていました!

庭でトトをナデナデした後はお庭を散策!カフェの入口付近に咲いていたフジザクラ! 奥はソメイヨシノです🌸

ソメイヨシノはまだこれから満開を迎えるそうです!(2019.4.8撮影)
BEARから見た涌蓋山(わいたさん)
熊本県小国町と大分県九重町にまたがる標高1499.5mの山。熊本側からは小国富士とも呼ばれるとか❣
BEARから見た万年山(はねやま)
こちらはママさんおススメの大分県にある万年山:はねやまと読むそうです!(写真中央奥) 標高は1140.3mで山頂がテーブル上の平坦な高原になっています。ミヤマキリシマの群生地で、ハイキングでも人気だとか❣

店舗情報
営業時間 11:00~18:00(O.S.17:00)
店休日 火曜日 ※2月頃冬休み有
TEL 0967-46-6177

こんな所にカフェが…?と思う隠れ家感のある立地ですが、訪れて良かった素敵なお店でした 丘の上に立つオシャレなCafeは、遠くの山々の眺望と森に囲まれ、街の喧騒など微塵も感じない、静かで落ち着く癒しの空間です。次回は緑が美しい時期に、素敵なオーナーご夫婦や看板犬トトとの再会も楽しみに出かけたいと思います!※Cafeの近くで細い道や砂利道も出てきますので、ゆっくり安全運転で行きましょう❣

 

アクセス
小国・南小国方面から国道442号線を黒川温泉へ向かう途中で左折してファームロードわいたに入ります。

左折して7㎞ほど道なりに進み、BEARの看板を右折です!

右折後、右の道を上っていきます。先ほどの白と緑のBEARの看板が所々に出てきます!
看板に従って進むと途中砂利道になり、看板の所で大きく右折します!
右折すると森の中の細い道になります。少し心配になりますが、森を抜けると少し開けた道に出ます。左の丘の上にカフェの屋根が見えてきます❣

最後の看板を通り過ぎて左折して上ります。カフェの建物の横が駐車場です!
最後の砂利道です。ゆっくり上っていきましょう❣ 素敵な癒しカフェが待っています

Map※カフェの近くの道は上のアクセスの写真等も参考にされて下さい!