草太郎庵 ~ 南小国の小田温泉でおいしいお蕎麦と素敵な温泉を!

草太郎庵そうたろうあん

今回はおいしいお蕎麦を求めて、阿蘇郡南小国町の小田温泉(おたおんせん)にある草太郎庵さんにやって来ました!
こちらは、宿泊日帰り入湯もできる人気のそば処のようです。

趣があり、木の温もりを感じる店舗へ進みます。

食事は靴を脱いでお座敷へ… 素敵な調度品も整った落ち着いた雰囲気の店内です❣

お座敷はテーブル席なので楽な姿勢で食べることができました。

祝日だったこの日は、マイクロバスのお客さんやご家族等がたくさん訪れていましたが、忙しい中にも心遣いを忘れないスタッフさんの接客にはとても好感が持てました
さあ、お蕎麦を!
天ざるそば 1300円

せいろの上に盛られた二八蕎麦は美しい佇まい…  なめらかな食感とつるっとしたのど越しです。自分ですった生わさびの風味もさわやかにおいしく頂きました。天ぷら(海老と野菜)はで味わい、最後はそば湯も楽しみました

五色割子そば 1600円

こちらはいろいろな種類を少しずつ食べたい時におすすめ! おつゆをかけていただく冷たいお蕎麦です。
・えび天
・山いも
・大根おろし(いくら)
・うずらの生卵
・オクラとろろ
5種類で、合わせた麺の量はざるそば1枚の1.5倍ほどだそうです! 色どりも楽しみながら蕎麦の風味も味わえる一品でした
私がこちらで食した2つのお蕎麦をご紹介しました!

お座敷からも見える庭の梅のつぼみが開き始めていました。もうしばらくで見頃でしょうか? 時季の花や紅葉、雪など…季節に応じた楽しみもありそうですね
さあ、日帰り入浴へ!
こちらでは日帰り入浴(立ち寄り湯)も楽しめるとのことで早速利用してみました。全部で5つのお風呂があります。今回は山魚狗(やませみ)の湯をお願いしました。

ここは一番広いお風呂だそうで開放感もありますが、木々や岩に囲まれた趣きのある露天風呂でした。ある程度の人数は余裕で入れるのではないでしょうか? ご家族連れやキャンプ仲間など…グループ等での利用にも良さそうです❣

昼食後のおだやかな時間…この日は青空もとてもきれいで、のんびりと気持ちの良いお風呂となりました。小田温泉には美肌成分もたっぷりと含まれているそうですよ
ー 日帰り温泉(立ち寄り湯) ー
料金 1ヶ所 1時間 お一人500円 + 貸切料1000円 ※お子様300円
利用時間 11時~15時
※5つのお風呂はそれぞれ貸切となります! 貸切料がかかってしまいますが、人の目を気にせず、ゆっくり静かにくつろぎたい方や家族連れ・グループの皆様にはなかなかおススメですよ
※ご紹介したお風呂以外に内湯が2つ、露天風呂が2つあるようです。詳しくは草太郎庵さんのホームページでご覧ください。料理宿泊等についても詳しく紹介してあります!
こちらをクリック ➡ そば処 草太郎庵
ー そば処 店舗情報 ー
営業時間  11:00~15:00
店休日 金曜日(祝日の場合は営業)
TEL    0967-44-0108
駐車場  あり
アクセス ※一つの例です!
役場やピラミッド型の物産館きよらカァサ等もある南小国の中心街の方から国道442号線に入り、黒川温泉や瀬の本高原方面を目指します。

黒川温泉まであと少しといった所で左にYショップ(コンビニ)があります。その少し先の信号を右折です!小田・白川温泉郷の大きな看板があります!

小田温泉エリアの案内図看板を通り過ぎたら、しばらく道なりに杉林の中を進みます!小田温泉への案内看板が所々に出ていますのでゆっくり進んで行きましょう!

カーブミラーと看板のあるこちらの三叉路は左折です。お気づきでしょうか?写真中央あたりで釣りをしている親子?らしき姿を…。のどかで素敵だなあ❣と思っていたのですが……スタッフの方に言われるまで気づきませんでした。帰りも寸分たがわず同じ姿勢で釣りをされていました(笑)

少し進むと、迫力のある杉の木の横に小田温泉のバス停があり、球状の竹灯籠も下げてありました。今の時期は夜の温泉街をやさしく灯す湯あかりも行われているようです。近くにどなたでも利用できる足湯も2カ所ありました 草太郎庵さんはすぐ先の左側です。

店舗前が駐車場で、奥に進むと入口があります!
おいしいそば処や美肌の温泉もある小田温泉郷を訪れて、ゆっくり散策などされてみてはいかがでしょうか?
Map

記事の情報は作成時のものです。最新の情報は店舗のウェブサイトや電話等でご確認ください!また、小田温泉郷については南小国町観光協会でもお尋ねできるかと思います。私も親切にいろいろと教えて頂きました。国道212号線沿いにあるピラミッド型の物産館きよらカァサ内にあります。